« 新橋はるかなり | トップページ | 実録!電気窯を修理 »

2012年6月10日 (日)

ぎっくり

昨日、土曜の朝にちょっとパソコンでメールを見て、さあそろそろ行こうかとイスから立ち上がろうとした瞬間

来ました。久しぶりに

ぴきんという感じで、腰の辺りに違和感。というか、痛みというか、来たなあこりゃ

すでに足はよたよた。来てます来てます。ぎっくりです。
ちょっと様子をみようと座ったりするけど、こりゃだめだ。

きらくに電話します。ぎっくり腰で、本日休み。

幸いにも、今日は新しい課題じゃないし、
体験もいない。なんとかなるじゃろ。と思って、寝てみました。最近、ほとんど休んでなかったので、ひたすらに寝てみました。寝れるもんですなあ。10時から、いっとき昼飯食べるので起きてたけど、あとはひたすら眠る。

ほんで、今日。昨日、すぐに安静にしていたおかげか、そんなに悪くない感じ。多少痛いけど、これなら教室に行けそうだなと思って、朝行ってみました。

まあ、出席などとって、特に必要でもないお話をして、素焼きの窯でも詰めるかと、何回か下げ板に急須のせて往復したら・・・

もういけません。なんか脂汗出てきた。痛いというか、もう無理。

また家に帰ってきた。けど、今日はさすがに眠くない。
おおそうだこういうときこそ、やることあった。ということで、

Dsc_0056
「大人の科学」二眼レフカメラを作ろう。
やってみましょう。だいぶ前に買って、そのままになっていた。

説明書には、約1時間と書いてある。ふふふ。わしはけっこう器用なので、1時間とあるならば、こりゃ30分ほどで作らねばなるまい。

Dsc_0058 Dsc_0059
ああた、こりゃなかなかたいへんですがな。

結局1時間半、正直言いますと、2時間近くかかってしまった。

バネ式のシャッターで、なんか小さいバネの反動でシャッターが一瞬上がる。スピードの調節はできない。

プラスチックのレンズが2つついてる。二眼レフだからあたりまえで、正面のファインダーとレンズ部分が歯車で連動して、ピントをあわせる。絞りはない。

ということは、きれいに撮れる明るさを捜さんといかん。どの写真は、どんな天気というか明るさで撮ったか、できれば照度計いるけど、そんなもの持ってないし。

フィルムも買ってあったので、フィルムをいれ、ぐりぐりと巻いてみる。フィルム久しぶり、しかもこれ、手でフィルム巻くのだけど、一枚撮ったら、手で巻く。巻き忘れたら、重なって撮ることになる。それはそれで面白い写真が撮れそうだけど、それより何枚撮ったか、覚えてないと、さっぱりわからん。

ものすごいアナログカメラで面倒そうだけど、面白そうで、ちょっと遊べるなあ。忙しいけど。
それにしても、ぎっくりで教室から家に帰って、こんなして遊んでいることがばれたら、スタッフに怒られるかなあ。というようなことをブログに書いているから、ばれて当然。わはははは。

|

« 新橋はるかなり | トップページ | 実録!電気窯を修理 »

コメント

大変ご無沙汰しておりまして、いかがお過ごしかと思っていましたら…ぎっくり腰とは(><);;;

土丸展も近づいて参りました。人の心配をしている場合ではない!とか思いながら、いやいや、「展」のために作っているのではない!と思う今日この頃です。
なにも進歩がないまま、もうすぐ2年です。まだまだ、まだまだ「しんまい」名乗らせていただきます。

投稿: しんまい | 2012年6月11日 (月) 12時39分

しんまいさん ご無沙汰です。
今日、二子の窯直してきました。
これで土丸展の安心だ。
心配なのはわしの腰。
動いていると、脂汗がでてきよる。
とひょひょ

投稿: 土丸おやぢ | 2012年6月12日 (火) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/54928716

この記事へのトラックバック一覧です: ぎっくり:

« 新橋はるかなり | トップページ | 実録!電気窯を修理 »