« 実録!電気窯を修理 | トップページ | 土丸展はじまった! »

2012年6月16日 (土)

一日陶芸体験というもの

今日は関内のきらくで午前は一組、3名。午後は二組、4名の陶芸体験があった。

わしは今まで、一日体験というので、何人くらい教えてきたかな。う~んう~ん。
わからんちん。まあ、何千人という単位になるのかしら。

基本的に、わしは体験さんに教えるの大好きなのだ。どうも聞いてみると、陶芸教室というのは敷居が高いらしい。なんか気難しげな、作務衣とか着たじいちゃんがやってそうな感じがあるんだと。

それで、勝手がわからんし、おそるおそる教室に入ってくる。すぐに打ち解けはするけれど、最初は固い硬い感じ。話をして、土をさわっていくうちに、だんだんやわらかく、そして集中していく。

そういうの、見てるの、楽しいよ。

人って、人の話をあんまり聞いてないもんだし、聞いてもすぐ忘れるし、隣の人に引きづられるし、本当に面白い。一生懸命、説明したり、こういうことはしちゃだめよと言っても、というか、言えば言うほど、やってほしくないことやるのね。

もう慣れたし、笑っちゃうわ。人間はおもろいわ。

陶芸体験というのは、教室にとって見れば、陶芸というものや教室というものに触れてもらって、あわよくば入会してもらおうというもの。だから、お得にできている。

実は、十数年前、自分で陶芸教室を開こうとしたときに、陶芸ってどうやって教えるのか、よくわからなくて、東京のいろんな陶芸教室の体験コースを受けまくったのだ。

そんで、そこでいろんな講師の人に教えてもらって、極力、教えられたとおりにやったのだけど、結論。こいつら教えるのヘタ。教えてもらったとおりにやったらうまくできんわ。

なんじゃこりゃ、というのができても、その講師たちは、世界にひとつとか、味があるとか言う人もおった。うそつけ!これは味とか、世界にひとつとかそういうレベルのものではなく、単純にヘタなもんだ。

これなら、作品できて、もって帰っても、家族の人は「なんじゃこりゃ。」とか「こんなもんだろ。」とかろくなこと言わんじゃろ。

そして、わしはわしの目指す陶芸体験というものがわかったのだ。

例えば、まあ奥さんが体験で、湯のみ作るわな。そして、それができて、家に持って帰って、さりげなくお茶でも入れて、旦那や家族に見せるわな。

そして、これ作ったのよと言ったとき、旦那や家族が、「えっ!これ作ったの!」とちょっと驚かせてみたいのだ。奥さんは、そりゃ気分いいだろう。

まあ、いつもいつもそういうわけにはいかんけど、極力そういう感じになるように、適当にやっていくのであった。ええ教室やねえ。もろ営業活動のブログであった。おしまい。

|

« 実録!電気窯を修理 | トップページ | 土丸展はじまった! »

コメント

電気釜の修理、お疲れ様でした。
ぎっくり腰の方もよろしいようで、チャリをとばしていたとの目撃情報が(笑)

さて、陶芸の「体験教室」のお話ですが、思い起こせば丁度2年ほど前、私も生まれて初めての陶芸教室体験をさせていただきました。他の教室に行ったことがないので、比べることはできないのですが、確かに、「一応使える物」ができあがるという心地よさ(^^)、自分でもできる~、という嬉しさにつられ(笑)ほとんど同時に入会を決めてしまったなぁ、と。
今思うと、「やられた~」という所もありますが、とにかく先生方の教え方(乗せ方?!)がとても上手で、私に新たな(未知なる)一歩を踏み出させていただけた、と、感謝、感謝の日々です(^^)
最初に作った湯飲みも小鉢も、ちゃんと使えています。それどころか、その後作っている物よりよほどちゃんとできている?!
最近ようやくひとりで形を作ることができるようになってきたなぁと、自画自賛していますが…。
とにかく、「土丸」はとても良い陶芸教室です!(決してサクラではありません)

投稿: しんまい | 2012年6月18日 (月) 11時15分

しんまいさん まっこと暖かいお言葉。

まるで示し合わせたかのようなすばらしいコメントありがとうございます。

これを読めば、体験希望者殺到だあ!
やったあ

それで、しんまいさん
電気釜でなく「窯」でお願いします。
腰は痛くとも、自転車ぶっとばします

おおりゃあああああ


投稿: 土丸おやぢ | 2012年6月21日 (木) 21時40分

あ…
大変たいへん失礼いたしましたぁ
誤字脱字…普段からぼぉっとしておりまして、すみません。

動けなくならない程度に、チャリぶっ飛ばしてくださいませ(笑)

投稿: しんまい | 2012年6月25日 (月) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/54982101

この記事へのトラックバック一覧です: 一日陶芸体験というもの:

« 実録!電気窯を修理 | トップページ | 土丸展はじまった! »