« 解放! | トップページ | なんとなくの話 »

2008年9月13日 (土)

秋の展示会

わしが委託で引き受けている「かながわ社会保険センター」というところでは毎年10月の頭に「文化祭」と称して、すべての講座の発表会みたいなのをやる。

わしは陶芸教室なので、使っている教室を利用して展示会をやる。基礎コースを終了した人は有無をいわさず全員出品ということにしている。基礎を終了した人って、170~180人くらいいるかしら。けっこう教室中作品だらけでいっぱいになる。

まあ、毎年やっているのだが、今年はちょっと生徒さんに無理を言うことにした。

出す作品に銘というか、タイトルをつけてもらう。どんなタイトルでも良いけど、茶碗に「茶碗」というタイトルはいけません。見ればわかるから。

ポエムな、とっても恥ずかしくなるようなのを希望と伝えた。これは、毎年、作品につける名札とか、わしがパソコンで作っているのだが、退屈なのだ。そこで、まずはわしを楽しませて欲しいとお願いした。職権乱用ですね。

土丸展でもタイトルをつけても良いとしているが、こちらは任意なので、するとやはり茶碗に「茶碗」とついてくる。これは、名札を作るほうではたまらん退屈です。

今まで土丸展で最高にううむというタイトルは、「禁じられた愛をはぐくむ二人のためのポトフ鍋」というタイトルで、この作者に対し、わしは思わず、「ポトフって何ですか?」とたずねてしまった。「そこかよ!」って返された。突っ込むところが違いましたね。

このように、白い茶碗ならば、「初雪」でも「初恋」でも「マッキンレーの残雪」でもかまわんけど、最高に恥ずかしくなるようなやつをつけて欲しいのだ。

生徒はいやがるであろうから、逃げ道も用意した。名前を変えても良い。号でも仮名でも可ということにした。タイトル重視。すると、ある生徒さんは、「吉永小百合」でもいいですか?って聞いてきた。それはかまわんけど、わしの心情的にはいやだと答えた。

すると、ゆうべ意外な質問が・・恥ずかしいタイトルつけて、名前を変えたら、友達とか見に来てくれても、私の作品見つけられないのでは?  なるほど  そうかもしれん。すみません、考えてませんでした。友達には、仮名を教えといてください。

今回は色化粧を使ってグラデーションつけた花入れとかあるので、たいへん楽しみである。どんな恥ずかしいタイトルがでてくるかなあ、わくわく。

|

« 解放! | トップページ | なんとなくの話 »

コメント

 お久しぶりです。

 我輩も期日は未定ですが、秋以降の展示会に参加しようと思っています。展示会の趣旨は出身大学の部の創立50周年の現役・卒業生の合同展示会です。
 
 現役時代には陶芸に手を染めている人はいませんでしたので、陶芸での出品は例外的になりそうです。精力的な出品をして、仲間ができる(土丸へも?)ことを夢見て。

 トレードマークの魚も一点は出したいと思います。

投稿: 那須 | 2008年9月16日 (火) 22時42分

おひさしぶりです。
で、文化祭どうでした?
はずかしい、タイトル賞ありました?

投稿: ペコリーナ | 2008年10月25日 (土) 22時19分

那須さん こんにちは
えらい遅いRESで申し訳ない。

窯もやっと直したし、どんどん作ってください。
そして、その展示会にもぜひ恥ずかしいタイトルつけてお魚のシリーズ出してくださいませ。

ペコリーナさん むっちゃ久しぶりい

文化祭、無事終わりました。
恥ずかしいタイトルはあまりなかった。けど、

ううむ、やられたとか
ううむ、深い・・
というタイトルがいくつか。


深い・・と思ったのは
「遥か昔の佳き日、あなたと」というタイトルで、カップ&ソーサーが2脚出された。

出したのは、けっこう飛んでる年配の女性で、
いろいろあったんだろうなあ、うむうむという感じで妙にしんみりさせられた。

やられたと思ったのは、
「奥田(わしの本名)先生の幼少時代」というタイトルで、口をあんぐりあけた頭悪そうなガキの人形を出された。
勝手にタイトル変えるわけにもいかんので、くやし~と思いながら、来年見てろよと心に誓ったのであります。

投稿: 土丸 | 2008年10月30日 (木) 05時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/42459058

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の展示会:

« 解放! | トップページ | なんとなくの話 »