« 展示会 | トップページ | 決定! 本年は明石焼き »

2008年4月 8日 (火)

今年は何を焼くべきか

陶芸教室のおやぢが、今年は何を焼こうかと考えたら、普通は焼き物、陶器なのだが、わしの場合は違う。

またしてもじきにわしの教室の展示会がやってくる。土丸展だ。本当に1年は早いもんだなあ。

そんでその打ち上げパーチーで、毎回なんか焼いているので、今年は果たして何を焼こうかなと思ってしまった。

振り返ってみると、

1、陶板で焼肉 2.たこやき 3.陶板でたこやき 4.ジンギスカン

とやってきた。実にわしは焼くのが大好き。そこで今年も何か焼きたいんだけど、かなりネタがつきてきた。陶板で焼きそばってどうなんだろう。だいたい、焼肉までやったことがあるのに、焼きそばってえらい後退しているんじゃないかとか、ぐだぐだ考えてしまう。

ううむ。蒸し焼きでもやるか。なんかの蒸し焼き。ということは、浅めの土鍋、または深めの陶板、まあ同じだけど、これのふたつきのものを作らねばならん。つくろう作ろう。

すき焼きがないではないか?と思われるかもしれない。これは実は避けたい。すき焼きに関しては、しょうもないというかこだわりがあって、安い輸入肉のすき焼きは食いたくないのだ。

わしはお魚大好きだが、お肉も大好き。出身が滋賀県で子供の頃から近江牛を食っている。しかもすき焼きとなると、やはりごちそうなので100グラム800円以上の肉でやる。うわあ贅沢。これがうまい。すると、一人で400から500グラム食うので、肉だけで4000円。20人もいたら、8万もかかる。無理です。無理です。そんなお金ないです。

お金の話になると、何を焼くかということを考えてたら、すごいことに気がついた。以前やったたこ焼きだけど、これって、昔と比べてすごい値上がりしてないか?

わしが小学生の低学年だったころ、信楽のたこ焼き屋さんで食ったら、あの頃はなんと10円で5個あった。一個2円ですよ。安っ!まあ、あのころお小遣いは、一日10円とか20円だったからなあ。そんで、そのたこ焼き屋さんで、10円で買うと、5個なんだけど、5円で買うと、2.5個なんて作れないから、3個にしてくれた。そこでわしら子供は5円づつ買っていたのであった。

それがいまや、屋台とか、お店で買うと普通は8個で400円。コンビニでも350円ほどしている。したら、1個いくらよ、40円~50円ということでないの。築地銀だこなんて、8個で500円だからね、これだと60円以上している。

ということは、わしの子供の頃と比べて、20~30倍している。すごい値上がり。あのころ、コロッケは1個10円で、今はだいたい100円だから10倍。お好み焼きのぶた玉は70円か80円だったから、これも約10倍。それらに比べての値上がりのすごさ。

ううむ。この構造はどうなっているのか、誰かこの理不尽に立ち向かうやつはおらんのか!などと憤慨しているわしであった。20倍以上も値上がりしている食品って、そうそうないなあ。

ふと気がつけば、そもそも土丸展というきわめて教室にとって大事なイベントなのに、わしはたこ焼きの値上がりについて憤慨している。これで、わしの教室は大丈夫なのだろうか、かなり心配だなあ。おしまい。

|

« 展示会 | トップページ | 決定! 本年は明石焼き »

コメント

チロルチョコも10円から20円ですしね。
買う気がしません。なんで20円もすんのかな。

その分豊かになったって事でしょうか。
欲深くもなったんでしょうかね。
欲望は人を進化させますねー。

蒸し焼きもいいけど、コロッケでも揚げたらどうですか?
太田胃散置いとけばいいし。
あぁ串揚げ食べたくなってきた。

土丸展の成功をお祈り申し上げます☆

投稿: きっちょむ | 2008年4月11日 (金) 12時49分

きっちょむさん 

わしも串揚げ食べたくなってきた。
ああ、食いたい。串揚げ、何年食ってないかな。

揚げ物は、どうも陶器ではできないような気がします。できるのかな。試したことないけど、ちょっとこわいような。

パーチーで使う器具は、興味を持った人が自分で作れるように、すべて陶器でやろうと思ってます。

陶板やピザ窯はけっこう好評で、多くの人が作りました。けど、たこやき器は、作りたいという人、ゼロ。

ゼロ!ゼロ!

むう。

投稿: 土丸おやぢ | 2008年4月12日 (土) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/40811945

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は何を焼くべきか:

« 展示会 | トップページ | 決定! 本年は明石焼き »