« 陶芸の表現2 | トップページ | 年功序列 »

2008年2月28日 (木)

ダイエットしてます

お恥ずかしい話ですが、いい年こいて、しかもおやぢなのにダイエットしてます。

これはまあ、なんか言い訳してるみたいで、別に言い訳する必要もないんだけど、いい年したおやぢがダイエットなんて、なぜかモゴモゴしてしまうものなのです。含羞です。おおっ わしってかわいい?

去年の秋ごろ、家の近所の公園を走っていたことがありました。そんで、ひざがいたいとか書いてたら、歩くのが一番とかコメントもらったこともありましたなあ。

それで、ひざはずっと痛むのです。年末もひざが痛く、どうやら来たみたいだなあ。いつかこういう日がやってくると思っていたよとかひざに語りかけたりしていたのです。

わしは、関節はほとんど全部若い頃にやられてる。首と肩はラグビーでやられた。大学のときだから、ずいぶん前だけど、強烈なタックルをして首を痛めた。あのときのことは思い出してもぞっとするけど、しばらくギブスはめたりしていた。肩は、なんだろう。スクラム組んでたときかなあ。よくわからないけど、すっかり壊してしまい、学生時代いらいボールを投げられなくなった。全力投球が痛くてできないのです。

ひざは高校の時、走りすぎて壊した。ひじと手首はやはり、大学のとき剣道で素振りやりすぎて壊した。

どうもわしはやりすぎるのだ。壊してしまう。馬鹿だなあ。

それで、季節の変わり目など、時々関節のあちこちが痛む。ひざもそれくらいならばよいのだけれど、ずっと痛いままだ。

この歳で、ひざを壊したら大変だ。そのうちに人工関節なんぞいれるようになってしまっては大変なのだ。なぜなら、人工関節を入れると、痛みは取れるけど、人工関節自体は約10年ほどしかもたない。10年したら、取り替える必要があるけれど、取替えが効くのは1回だけ。そしてそれが10年としたら、合計20年。50歳で人工関節にしたら、70歳を越えると、歩けなくなってしまう。

果たして70まで生きるかどうかわからんけれど、これは困る。ひざがそもそも痛いのは、この体重を支えているからに違いない。そこで、体重を減らすことにしたのだ。本気です。

なんせわしは正月時点で94キロあった。もうすぐ100キロとか喜んでいられない。94キロの割には、太ってないとか自分では思っていたが、94は94。どうにもなりません。

そこで正月から、食事を少し減らし、万歩計を腰につけ、足にあまり負担にならない程度の負荷を足首につけ、せっせと歩いたりした。

現在、89キロを切って、88キロ台に入っている。約5~6キロやせた。ベルトの穴も2つ縮まった。

少し体重が減るペースが速すぎるので、ここんとこ少しおさえているぐらいだ。どうだどうだ。やるときゃやるのだよ。一ヶ月に2キロペースで落とそうと思っていたので、まあまあだな。

このままいくと、夏には80キロを切り、今年の年末には75キロほどになり、来年の年末には55キロになり、再来年には35キロになり、ささ来年には15キロになり、その先にはなくなってしまうではないか!そんなことはないか。

まあとりあえず80キロを切るまではせっせと続けようと思うのだ。継続は力なのだ。どうだ驚いたかと、別に驚かすのが目的ではないけれど、とりあえず威張ってみました。

|

« 陶芸の表現2 | トップページ | 年功序列 »

コメント

そんなに太っているようには見えませんが・・・。

わしも、隠れデブなので、ダイエットというほど大げさなものではないにせよ、そろそろ気をつけるかなぁと思っちょります。

食べたいように食べる。飲みたいように飲むというのも、考えないとあかん年頃になってきたんですなぁ。

お互い、自分ひとりの体ではないので、ほどほどに節制、気をつけましょう。

投稿: ひまてん | 2008年2月28日 (木) 12時35分

前略デブ丸様

筋肉が落ちると、さらに足が辛いと思うので
体重を落とされたほうが良いかもしれませんね。

デブってすぐ体重落ちますよ!デブってそうなんです。
デブって。そうデブってそうなのですよ。デ・・

体重の1割が水と食べ物なのですぐ落ちるはずです!
そっから先は大変でしょうが頑張って下さい。
失礼致しました。


投稿: きっちょむ | 2008年2月28日 (木) 14時42分

ひまてんさん こんにちは

そうですか!そんなに太って見えませんか!
そうですよね。そうですよね。ひまてんさんも、この間、久しぶりに会ったら、なんかやせたような気がしましたけど、これってお互いの傷をなめあってます?そんなことないですよね。

きっちょむさん

社会保険センターでわしは陶芸の講師をやっているのだけど、去年だったかな、そこの保健婦さんに身長と体重を聞かれた。

正直に答えると、ぜひちゃんと体脂肪率を測れと保健室に連れて行かれた。

普通なら、その身長と体重なら、体脂肪率は35%を越え、そうなったら、
「ぶた並みよ~ うふふ」と保健婦さんは喜んでいた。なぜ喜ぶ。保健婦よ。

ところが測ってみると、26だか7だか忘れたけど、まあ太ってはいるけど致命的でないような感じで、
保健婦さんは、「案外筋肉があるのね・・」とすごくくやしそうだった。

以上、デブの言い訳というか見栄でした。


投稿: 土丸おやぢ | 2008年3月 1日 (土) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/40296166

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットしてます:

« 陶芸の表現2 | トップページ | 年功序列 »