« 正月から寄り道 | トップページ | テルミン »

2008年1月 7日 (月)

教室が始まるぜ

ああというため息とともに、正月休みはおしまいをつげる。明日というか、昨日から教室が始まり、わしもお仕事が始まってしまう。

この年末年始に何をしたのか?掃除とろくろをして、CDを聞き、DVDで映画を見た。「墨攻」と「パッチギ」と「ロッキー・ザ・ファイナル」を見た。そんなもんか。

ロッキーは面白かった。まるで1作目に戻ったかのような感じで大変良かった。ロッキーの1作目は、ちょうどわしが20歳のころだと思う。ロッキーは、3だの4だの、なんかだんだんおかしくなっていったが、始まりは青春映画であったと思う。若いロッキーの叫びが、まだ何者でもないスタローンと共鳴していたように思う。まあ、もともと脚本自体がスタローンが書いたのだから、当たり前だけど。ファイナルも、老いたロッキーの叫びが、同じように年をとったわしのこころに響くのである。これは年をとらないとわからない。

大学を卒業する頃、レンタルビデオが始まりだし、時間があったら集中してまとめて映画を見ていた。わしはプータローなどもやっていたので、3日ほど立て続けに何本もいろんな映画をまとめて見るのだ。3本目か4本目はけっこうつらいが、それを超えると、感度が増してきて、映画の世界に没入できた。3日で15~20本ほど見るのだ。レンタルでも、当日返すと安いので、3本借りては返ししていた。これを1年に2、3回やっていた。最近はやらないなあ。DVDを見るのも根性がいるからなあ。

考えてみれば、音楽も真剣に聞くことが少なくなった。わしの場合、レコードからCDに変わったあたりを境にあまり聞かなくなった。レコードの時は、雑音等あったが、のめりこめた。しかし、なんでか、CDの音を聞くと、なんか薄っぺらな気がして、いい歌だなと思ってもレコードの時の様に、ヘッドフォンして聞き倒すことはしなくなった。

なぜだろうか、アルバムを買ったり、借りたりしても、通して聞き倒すことはしなくなった。1曲か2曲、気に入った曲があれば、そればかり聞くようになった。大人になったということなのかな。

それで、この年末年始にCDを聞きまくった。DVDを続けて見る根気はないので、CDだ。まあ、掃除しながらだけど。珍しく、アルバムも通しで聞いた。

CDからパソコンに落として聞いているので、たぶん、CDよりももっと音がカットされていると思うが、慣れたせいなのか、わりと聞けた。

どうでも良いけど、わしの歳で、まともに共感できる曲が少ないのだ。どうにも若い人向けの歌ばかりで、おやぢ向けの歌が少ない。サザンのDIRTY OLD MAN とかあるけれど、わりと珍しい。

それでわかったのだけど、CDも立て続けに聞くと、やはり感度が増してきて、いろんな曲が面白く聞けるのだなあ。年末に、久しぶりにギターも発掘したので、ああ、この曲、コードをとってコピーしたろかなとか、たぶん時間ないのでできないけれど、そんなことを考えたりしたのであった。振り返ると、まるで教室が始まって欲しくないかのような、正月休みへの郷愁に満ちた、どうでもよいブログであった。おしまい。仕事だ仕事だ。

|

« 正月から寄り道 | トップページ | テルミン »

コメント

あけましておめでとうございます。

旧年中は、すっかりご無沙汰してしまいました。

本年もよろしくお願いします。

2月からまたぼちぼちと復活したいと思っておりやす。

投稿: ひまてん | 2008年1月 7日 (月) 13時40分

ひまてんさん 明けましておめでとうございます。

本年もよろしく。

それで、以前ひまてんさんが恐れていた事態が、起こりつつあります。というか、もう起こってしまいました。

なんだろう・・どきどきしますね。
それは教室に来られてみればわかります。
こうなると、気になって土丸に来たくなりますね。

新手の営業手法ですな。

まあ、お仕事、勉強の合間に息抜きに来てくださいませ。

投稿: 土丸おやぢ | 2008年1月 7日 (月) 22時08分

私はパッチギが大好きです。
何度見ても、泣きます。

そして、U2なら、今でも心底ぐっときます。
ポリスの再結成コンサートが主目的で上京。
その、ドキドキする新土丸にも質問事項抱えて伺います。

投稿: やまばれやすこ | 2008年1月 9日 (水) 21時36分

やまばれさん こんばんわあ
井筒監督は良いですな。わし、「ガキ帝国」から見てます。あの、大阪大阪したとこがたまりません。
LOVE&PEACEも、東京が舞台なのに、中身はまるで大阪だった。

U2は、ヨシュア・ツリーしか知りまへん。でも、あの「I've not found what I am looking for」から「With or without you」に至る流れはロック史上に残る名盤だと思います。

ポリスの再結成??
なんで?
ダイアー・ストレイツも再結成せんかな。
ツタヤにCD1枚もないのよ。

投稿: 土丸おやぢ | 2008年1月10日 (木) 01時39分

随分遅いコメントとなりましたが、ヨショアトゥリーが一番。
「I've not found what I am looking for」は未だ青春気分というか、ソ・ウ・ナ・ン・ダ・ヨ!!と未来が果てしなくあるかのような錯覚を起こし、でも腰痛とか体が弱ったりしている40代の現実と、行きつ戻りつしながらも、前向きな気持ちになります。

去年実家に戻ったら、ロックLPが全部捨てられてました。がっくしです。ダイアストレイツも1枚あったのですが・・・・私の10代をデジタル音源で買い直しかなあ。

投稿: やまばれやすこ | 2008年1月13日 (日) 23時05分

やっぱり、そうなんですね。

いつまで来られるのでしょうか?
それとも、もう会えないのかな?

教室は辞められてしまうのでせうか?

いずれにせよ、かみさんと談合して近いうちに会いに行かねば、ねば。

後任は、つぼみ先生でしょうか?
行けばわかりますね。

投稿: ひまてん | 2008年1月23日 (水) 16時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/17605479

この記事へのトラックバック一覧です: 教室が始まるぜ:

« 正月から寄り道 | トップページ | テルミン »