« 土龍 | トップページ | 慣性からの脱却 »

2007年11月30日 (金)

濡れ衣2

ゆうべは二子新地の教室の還元の窯たきで教室にお泊まり。今回は、使わなくなった毛布など持っていったので、ぬくぬくと快適にお泊まりしたけど、眠いのは同じなので、眠いままのなんかハイな感じ。

先日、鼻歌を歌いながら釉薬を混ぜていると、その釉薬を待っていた某生徒さんが、ものすごいことを言った。

「あら! せんせいって おんち?」

音痴だと~!わしは、かなりなショックを受けた。陶芸がへたねとか言われても、ここまでショックは受けまい。

わしは音痴ではない。と思う。自分ではうまい方だと思っている。なんで、歌にこんなに自信があるのか考えてみたら、小学校3年生のころ、音楽の時間に先生にほめられたのだ。かずひと君は歌が上手ねえと。それがうれしくて、たぶんそれでわしは歌がうまいと思いこんでいるのだと思う。子供をほめるのは、重要ですが、恐ろしい結果を生むこともあるなあ。

それから、どうすればその生徒にわしが音痴ではないことを証明できるか考えている。要するに、歌を聴かせねばならないけれど、そのチャンスがなかなかない。

そういえば、来週の木曜に、一部の生徒さんが集まったパーチーがあって、わしも呼ばれている。そのパーチーでは、毎年プレゼントの交換というのをやっていて、そのプレゼントというのは、300円以内と決まっているのです。

そこで、そのパーチーに出席予定のスタッフに聞いてみた。

「あの、プレゼントの交換、歌券というのはどうだろう?」

「はあ?」

「その人のために、わしがギターを弾いて歌うというのはだめかな。」

「ううううううううううううううううううううううううううん。」

答えるのに、かなり苦しそうなので、どうもあんまり良くないアイデアのようだ。さらに、もう一人いたスタッフに、「わし、うた下手じゃないよな、どっちかというとうまい方だよな。」と確認を求めた。そのスタッフとは以前カラオケに行って騒いだことがあるのだ。

すると、そっちも「うううううううううううううううん。」というような、なんか曖昧な感じ。

なんだなんだ。なんなんだ。わし、あばれるぞ。

家に帰って、歌券のアイデアを話すと、そんなくだらないことは考えてはいけないと怒られた。怒られたんですよ。どういうことですか。

ということで、なんか自信喪失の今日この頃、濡れ衣というタイトル自体が偽装ではないかというような感じの中で、負けないわと決意を新たに、ギターまた練習しなきゃと思うおやじは元気です。おしまい。

|

« 土龍 | トップページ | 慣性からの脱却 »

コメント

わしも、今、すっごく眠い。

朝帰りしました。久しぶりです。
(かみさんは、自覚が足りないと怒っています。)

部下ちゃんたちのお話も、午前中は、勘弁してくれと言って、ど~んとよどんだけだるい午前中を過ごしています。

歌券、いいです。グッドアイヂアです。くだらなくありません。自分も作ろうかな。

わしらのころは、文化祭でフォークソングをギターをかき鳴らしながら、弾くのが流行ってました。

投稿: ひまてん | 2007年11月30日 (金) 11時32分

そうですよね。良いアイデアですよね。
やはりおやぢはおやぢの味方だ!

かなり自信を失い掛けている今日この頃、たいへん心強いお言葉ありがとうございます。

投稿: 土丸おやぢ | 2007年12月 1日 (土) 06時53分

歌券は300円プレゼントの「おまけ」にして欲しいです。
メインがそれは嫌です。嫌です先生!!!

そういえば、教室でラジオやCDを流してるって
書かれていた事がありましたが、
土丸さんが歌えばいんじゃ?

練習になると思います。だって音痴なんでしょ?(爆笑)

投稿: きっちょむ | 2007年12月 3日 (月) 13時45分

ぐああああああああ なんかものすごくくやし~

くそ~

ちゃうちゅうねん!音痴やないちゅうねん!

ぐやじ~

投稿: 土丸おやぢ | 2007年12月 4日 (火) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/17229911

この記事へのトラックバック一覧です: 濡れ衣2:

« 土龍 | トップページ | 慣性からの脱却 »