« 貧乏自慢 | トップページ | 教室の品格 »

2007年7月31日 (火)

バリの夜

とは言っても、バリに出かけたわけでは全然ない。なんせ貧乏だからな。

うちの近所に去年スパができた。ものすごく近くて、行こう行こうと思っていたが、1年以上行ってなかった。それが、一昨日の日曜日、夜に一度行ってみることにした。

日曜の夜は、覚えていますか?雷とすごい雨が降っていましたよね。あの日。

そのスパはバリ風ということで、館内は東南アジアちっくな雰囲気が少し、それに館内着も何かアジアっぽい。館内のあちこちに、当温泉は安全、大丈夫という張り紙やらポスターがある。ああ、渋谷で爆発があったからな。ということは、ここ温泉なんだ。へー。

風呂に入ると、薄暗い。薄暗くて、遠くで稲光が見える。むう。こんなの好き。

風呂は温度によりいくつか分けられていた。37度とか40度とか、こりゃあ入りやすくて結構だ。

露天風呂に行ってみた。雨がけっこう強く降っているが、こちとら裸で、ぜんぜん構わん。いい気持ち。少しぬるめの、黒い温泉に浸かっていると、稲光が見える。音もけっこうする。

南国風のシュロのような木が風呂の周りに植えられ、バリをイメージしたのか、ガムランのような音楽が小さく流されている。夜で、照明がたいへん控えめなので、薄暗い。

雨は降っているが、さすがに夏なので寒くはない。風呂と相まって、もあーとした雰囲気が、本当に東南アジアっぽい。稲光とやや強めの雨が、まるでスコールの中、風呂に入っているようで、わしはすっかり気に入り、雷を見物していた。

でも、待てよ。これ、近くに落ちたら、わし、死ぬわな。真っ裸で。まあ、それはよいけど・・

ということで、雷に破れたわしは、露天をあきらめ、館内に撤退した。待ってろよ、次回はじっくり勝負してやる。ということで、昨日は一日おはだつやつやで、ほっこりということであった。なんか本当にどうでもよいブログになったが、今日はまだお風呂効果が続いていて、非常にゆったりした気分なので、これでおしまい。

|

« 貧乏自慢 | トップページ | 教室の品格 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/15956448

この記事へのトラックバック一覧です: バリの夜:

« 貧乏自慢 | トップページ | 教室の品格 »