« 台風の朝 | トップページ | 存在の危機 »

2007年7月16日 (月)

台風おやぢ

昨日は台風であった。それなりに準備はしたが、幸いにも台風は海上を進み、本来なら一番強くなるはずの昼頃には、雨も上がって太陽が見えてきたりして、正直肩すかし。

無責任な話をすると、やはり台風というのは男を興奮させるのものなのだ。わしがそうだ。前日のブログのコメントの匿名希望男もそうらしい。

昨日の朝、中華街の教室に向かった9時頃は雨風も強く、走っている車も揺れを感じるほどだった。もう一人のスタッフは無事に来れるかなあとか思いながら、まあ教室に着いた。

教室が始まるのは10時。それで日曜は9時45分頃からぼちぼちと生徒さんが来出す。ところが、昨日は、9時半に第一号の生徒さんが現れた。こんな朝にご苦労さんですとか言うと、遅れちゃいけないと思って早く来ちゃったという。おやじである。

まもなく次の生徒も現れた。やはりおやじだ。第一号と似たようなことを言って、早めに来たらしい。

日曜の午前は、確かに他の時間に比べて男が多い。19人のクラスで、男は8人。

また次もおやじが来た。その次もおやじ。

そうか!やはりおやじというか男は台風だと興奮してしまうのだ。それで、ただの雨だったら面倒くさいなあとか思うだけでも、台風となると、いてもたってもいられなくなって出てきてしまうのだ。

たぶん、奥さんは「あなた 今日はこんな日だし、行くのやめたら。」とか言ったであろう。しかし、おやじはその言葉にますます刺激を受けるのだ。こんな台風ごときに負けてはおられんと、ついいつもより早く来てしまうのだ。おやじ恐るべし!実はわしもそうなのだ。

そんな話を、早く来たおやじ生徒たちにしたら、やはりそうだという。そうかそうか。そう言う話をしている間にも、おやじが来る。来る。笑ってしまった。

なんと、教室が始まるかなり前に、おやじばかり7名揃ってしまった。1名は先週から休みと言っていたので、おやじ全員出席。その時、女性はまだ1名。

早くついたおやじ生徒たちは、椅子を出したりいろいろ手伝ってくれる。実にありがたいが、やはり台風に興奮したおやじばかりが集まっているのは、ちょっと異様だなあ。と台風に興奮したわしは少し思ったのであった。おしまい。

|

« 台風の朝 | トップページ | 存在の危機 »

コメント

去年、宮古島に行った時は台風でした。
そんで本場の台風を味わおうぜ☆ってなってチョロチョロしました。

私は台風の中、無駄に傘をさし中継に出てみたいです。
うぉーとかキャーとか凄い風と雨です!!って。
そんで途中でブチって中継切られたい。

休みの日に台風は楽しいけれど、さすがに仕事の日は腹が立ちます。

投稿: きっちょむ | 2007年7月17日 (火) 11時02分

今年は大丈夫だったのですか?

そう言えば、わしも学生の頃、沖縄に行ったとき、丁度台風が来て、宿のおばさんに貸して貰った傘を2分でおしゃかにしたことがあります。

むこうにいる内に、お金がなくなって、仕方なくむこうでバイトを見つけて、帰るための旅費を稼ごうと、仕事に行く途中でした。

台風のさなか、宅配便のステッカーを各ご家庭に配布する仕事で、びしょぬれになりながら一日やって、3500円でした。沖縄って、人件費安いのね。

投稿: 土丸おやぢ | 2007年7月21日 (土) 06時51分

今年はピーカンでした!
宮古も人件費が安いらしく仕事を何個か掛け持ちしても
1日7~8千円らしいです。うっ。。

移住するにも働き通しなら・・・
やはり観光レベルが調度良いのでしょう。
女性は特に現実的なので思い切った事ができないのかな。

投稿: きっちょむ | 2007年7月26日 (木) 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/15772531

この記事へのトラックバック一覧です: 台風おやぢ:

« 台風の朝 | トップページ | 存在の危機 »