« カリキュラムを捻り出す | トップページ | GWがやっと終わった »

2007年4月25日 (水)

カリキュラムを今日も捻り出す

まだひねり出せていません。カリキュラム。

産みの苦しみ。

こういうときは、アンケートをしみじみ見るのだ。中華街の教室では、3ヶ月毎にアンケートをとっている。カリキュラムごとに、面白かった、つまらなかった、講師の教え方や教室の雰囲気、今度何をやりたいか等々を聞いている。なんせ人数が多いので、こうでもしないとわけわからん。土丸でも、久しぶりにアンケートやるかなあ。

どれどれ、「先生は教え方がうまい。」 ううん なんて耳に心地よいと言うか、目に心地よい言葉でしょう。「先生によって言ってることが違う。」 ううん なんて耳に心地よくない言葉でしょう。反省だなあ。スタッフによって、ちょっとやり方や考え方が違うからなあ。でもこれはよくない。努力はしてるけど、まだまだだなあ。

一応、土丸でも中華街でもカリキュラムや、教え方は決まっていて、それに沿ってやっているのだけれど、細かいところまではまだ統一しきれていないなあ。わしは、本当は統一しなくてもいいんじゃないかとかも思うけど、生徒さんは混乱するわな。

うちの教室は最初は手ロクロでやる。実を言うと、スタッフたちは、もともと手ロクロにはあまりなじんでいない。学校じゃあ、電動ろくろが主体で、手ロクロなんかあんまりやらないからだ。そこで、一応、採用すると研修をやる。みんな、もともとできるので、すぐに手ロクロの作り方もマスターしてくれる。しかし、習った学校や先生によって、実はだいぶやり方が違っていて、それに本人の得意、不得意もあるので、生徒さんが作っている途中で、なんとかしてくれという作品を手直しする場合なんぞ、人によってかなり違う。面白いくらいに違う。

基礎コースの時は、あれこれ違うと困るが、基礎が終わると、わしは講師ごとの考え方が違うのでも構わないと思っている。いろいろいた方が面白いしね。

だいぶ言い訳しまくった。

他のも見てみると、おおきなお皿をやりたいとか、自由を増やして欲しいとか書いてある。基礎的なことも復習をもう一度とかもある。ううむ。そう言えば、半年、皿やってないので、皿は入れる必要があるなあ。ただの大皿は面白くないので、またしても食品別用途指定皿をやろうかなあ。

食品別用途指定皿は今まで、「スープ皿」「パスタ皿」「そば皿」「とんかつ皿」「カレー皿」等やってきた。あとはなんだあ・・・思い浮かばん。

うーんと、なんだあ。「プレステ2を買おうか迷っています。どうしたらいいでしょうか?」

ううん。今はプレステ3じゃないのか、しかし、あれは高いしなあ。どうせなら、DSかWiiの方が良いのではないか、わしもWii欲しい。  って、そうじゃないだろ。

うちは陶芸教室です。プレステ2は買って、鬼武者でもやってください。シーマンでもいいかも。ああ助かってきたあああ。

さて、継続して考えることにして、出かけなくちゃ。とうところでおしまい。

|

« カリキュラムを捻り出す | トップページ | GWがやっと終わった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/14840863

この記事へのトラックバック一覧です: カリキュラムを今日も捻り出す:

« カリキュラムを捻り出す | トップページ | GWがやっと終わった »