« トルマリン再び | トップページ | 俺様 »

2007年2月 2日 (金)

これが答えだ

どうもトルマリンというタイトルや記事を書くと、トルマリン入りのなにやらさまざまな商品を売るネットショップがトラックバックというのをつけにくる。

このトラックバックというのが良くわからない。リンクであることは確かなんだけど。どうもよくわからない。おぢさんの知らない間に、世の中は進んでいるんだなあ。

さて、先日トルマリン入りの水差しにお水をいれたら、どうなるか?という実験を行ったが、その結果を発表しよう。

まず、ボトルは3種類

1.ペットボトル(もとはお~いお茶) 2.トルマリンなし水差し 3.トルマリン入り水差し で中に入れたのは、ハワイアンウオーターというミネラルウオーターであった。

まず1のペットボトルを飲んでみる。むう。まあこんな味だな。

次に2のトルマリンなしを呑んでみる。むっ 味が少し違う。少なくともペットボトルのにおいと言うか、雰囲気がしない。少しおいしい。

最後に3のトルマリン入りを飲んでみる。おお!これはさらにまろやかな感じがする。

というように、何度も飲み比べて、一人で納得していると、女房様からクレームがついた。

そんな、目の前に置いてやったら、絶対思い込みで味が違うってなっちゃうじゃないの!私に飲ませて頂戴。というので、ボトルを隠して飲ませてみたら、まるでわからんという。

ええい。情けない。わしがやったる。と、今度は女房様がボトルを隠してわしにブラインドテストをやってみた。

湯呑み注がれた水を飲んでみると、口当たりがスムース。これはトルマリン入りの水差しからのものだ。わしがそう答えると、女房様は、鬼の首をとったみたいに、

「や~い 違うよ~。ただのペットボトルだよ~」と喜んでいる。しかし、喜ぶのはいかがなものか。

うーん。そんなはずはないのになあ。とわしががっかりしていると、女房様は、実はそれはトルマリン入りのものでしたと真実を告白したのであった。

かくして無事に、なんでかわからんが、陶器製水差しとトルマリンの効用は、ほのかに実証されたのであった。

 

|

« トルマリン再び | トップページ | 俺様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/13751394

この記事へのトラックバック一覧です: これが答えだ:

« トルマリン再び | トップページ | 俺様 »