« トルマリン | トップページ | 怒涛の窯詰め »

2006年11月16日 (木)

トルマリン準備

どういう風の吹き回しか、2日連続でブログしている。わしって、えらい?

昨日、トルマリンの練りこみは本日行うと宣言したが、うそつきました。今日はできませんでした。

今日、これからやらねばならないのは、トルマリン粉末の小分けだ。生徒さんに販売せねばならん。効果も未測定であるが、話だけでも面白そうだし、少なくとも害にはならんと思うので、見切り発車。いつものこと。

トルマリンの粉末は1キロある。社会保険センターの生徒さんは、たしか190人ほどいたので、200に分けると、一袋5グラムか。

ううむ、これが多いのか少ないのかさっぱりわからん。こういう点、わしは生徒さんにきわめて正直に、

「どれだけ入れたら良いのか、さっぱりわかりませんので、手元にあるのを人数分で分けたので、この重さになりました。」と宣言してしまう。

効果がなかったらごめんね。そうだ、もうひとつ、5グラムの小分けにして、いったいいくらで売ればよいのじゃろう。ううむ。今晩、寝ながら考えよう。というか、5グラムの小分けにどのくらいの手間がかかるかによって決めることにしよう。そうしようそうしよう。

|

« トルマリン | トップページ | 怒涛の窯詰め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161644/12711604

この記事へのトラックバック一覧です: トルマリン準備:

« トルマリン | トップページ | 怒涛の窯詰め »